auひかりの評判を徹底解説|料金・速度・キャンペーン・申込方法を紹介

この記事で分かること
auひかりのメリット・デメリット
auひかりの料金プラン
auひかりの通信速度
auひかりの口コミ・評判
auひかりがおすすめの人・おすすめでない人
auひかりの申し込み方法

 

auひかりは、KDDI株式会社が提供するインターネット接続サービスです。

 

料金の安さや通信速度が速いことで評判の良い光回線となっています。

 

とはいえ、auひかりがどんな人にでもおすすめの光回線というわけではありません。

 

この記事では、auひかりを契約する前に知っておくべきメリットとデメリットを解説します。

 

auひかりの契約を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

 

この記事を書いた人

山本 薫

通信業界歴、約20年。豊富な知識と経験を生かし、その人に合わせたベストなインターネットライフの提案から構築までを得意としています。 回線選びは失敗続きだった自身の過去を「お客さまには同じ経験をさせたくない」との思いから、光回線のコンサルティング業に従事。 法人:ビジネスフォンやOA機器、ネットワーク等 個人:携帯電話や光回線の営業等

auひかりのメリット

 

auひかりが他社より優れている特徴は以下の点です。

 

 

auひかりのメリット

・au・UQモバイルのスマホとセット割が適用になる・独自回線なので通信速度が速い

・高額キャッシュバック・他社の解約金を負担・工事費実質無料

・開通まで無料でWi-Fiモバイルルーター貸し出し

 

 

メリット1:au・UQモバイルのスマホとセット割が適用になる

 

auもしくはUQモバイルのスマホを使っている人は、セット割引が適用になります。

 

auユーザーは最大1,100円、UQモバイルユーザーは最大858円も割引になるので、毎月の月額料金が安くなります。

 

割引額は契約しているプランによるのですが、auスマホなら月550円〜月1100円の割引、UQモバイルスマホは月638円〜月858円の割引が適用されます。

 

セット割が使えるというのは現在光回線を最も安く契約する方法ですので、auユーザーやUQモバイルユーザーにとって、非常に大きなメリットといえます。

 

メリット2:独自回線なので通信速度が速い

 

auひかりはドコモ光やソフトバンク光などの光コラボとは別の、KDDI独自の回線網を所有しているため、他社サービスの利用者と混在することがありません。

 

そのため、混雑することが少なく安定した速度を期待できます。

 

メリット3:高額キャッシュバック・他社の解約金を負担・工事費実質無料

 

auひかりの契約特典は他社に比べてかなり好条件です。

 

他社の解約金の補填やauひかり工事費用が実質無料になるだけでなく、キャッシュバックが別にもらえます。

 

それに加えて他社から乗り換える場合は最大30,000円、他にも工事費実質無料など、合計で10万円以上の特典が用意されています。

 

メリット4:開通まで無料でWi-Fiモバイルルーター貸し出し

 

光回線を使うためには開通工事が必要になります。

 

工事までの期間ネットが使えないと困りますよね。

 

auひかりは開通までWi-Fiモバイルルーターを無料で貸し出してくれます。

 

初月無料、32日目以降も46円/日〜で利用できるので、回線工事までネットの利用を待ちきれない方も安心です。

 

auひかりのデメリット

 

auひかりはメリットが多い光回線だということがわかりました。

 

次に、auひかりを申し込む前に知っておいてほしい注意点とデメリットをまとめて解説します。

 

 

auひかりのデメリット

・利用できないエリアが一部ある・解約時に撤去費用がかかる場合がある

・工事までに時間がかかる

・地デジやBSのサービスがない

・プロバイダによってキャンペーンや特典内容が異なる

 

 

利用できないエリアが一部ある

 

auひかりはNTTフレッツ光と異なり、一部のエリアでは利用ができません。

 

全国どこでも利用できるわけではないので、お住まいの地域で利用できるか事前に確認しておきましょう。

 

お住まいの地域でauひかりが利用できるかどうかは、auひかりのエリア検索ページにて郵便番号を入力することで確認できます。

 

解約時に撤去費用がかかる場合がある

 

auひかりを解約すると、解約金のほかに撤去費用がかかります。

 

2018年3月以降に「auひかりホーム」または「auひかりホーム 高速サービス」をお申し込みの場合、31,680円(税込)の撤去費用が必須でしたが、2022年7月以降から任意となりました。

 

2018年3月以降にauひかりを申し込みした戸建てプランの方は、撤去費用は必須、2022年7月以降に申し込みした方は任意と覚えておきましょう。

 

工事までに時間がかかる

 

auひかりを利用するためには、回線を引き込む工事が必要になります。

 

基本的に工事の立ち合いが必須となり、工事業者が家に来て工事を行います。

 

また、申し込んでからすぐに来てくれるわけではなく、申し込みから1ヶ月前後は時間がかかるものです。

 

工事を急ぐ方は余裕を持って早めに申し込みしましょう。

 

地デジやBSのサービスがない

 

auひかりには、映画やスポーツ、アニメといった他ジャンルのチャンネルサービスはありますが、地デジとBSは視聴できません。

 

NTT回線や光コラボでは、テレビと光回線をまとめられますが、auひかりではできないのがデメリットです。

 

auひかりで地デジを観るには、アンテナを立てるかケーブルテレビと契約するほかありません。

 

プロバイダによってキャンペーンや特典内容が異なる

 

auひかりは選ぶプロバイダによってキャンペーンや特典内容が異なります。

 

 

▼ 注意ポイント

プロバイダによって独自のキャンペーンやキャッシュバック額を設定しています。

 

少しでもお得に使いたい方は、自分に必要な特典があるかどうかや、キャッシュバック額を比較してプロバイダを選びましょう。

 

 

auひかりの料金プラン

 

ここから、auひかりの月額料金・初期費用を案内します。

 

auひかりは工事費が実質無料になっていますので、初期費用としては事務手数料の3,300円だけです。

 

戸建て(ホーム1ギガ)

 

auひかりの一般的な戸建てプラン「ホーム1ギガ」は、上り下り最大1Gbpsの光回線です。

 

料金プランは、契約期間(3年/2年/契約期間の縛りなし)別の3つから選べます。

 

auひかりホーム月額料金(ネットのみ)(税込)

 

ずっとギガ得プラン(3年単位の自動更新) 1年目 5,610円
2年目 5,500円
3年目以降 5,390円
ギガ得プラン(2年単位の自動更新)   5,720円
標準プラン(自動更新なし)   6,930円

 

戸建て(ホーム5ギガ・10ギガ)

 

auひかりの「ホーム5ギガ」「ホーム10ギガ」は、それぞれ最大速度が5Gbps、10Gbpsの超高速プランです。

 

提供エリアは関東の一部地域に限定されるほか、マンションでの申込みは不可です。

 

auひかりホーム5ギガ 月額料金(税込)

 

ずっとギガ得プラン(3年単位の自動更新) 1年目 5,610円
2年目 5,500円
3年目以降 5,390円
4年目以降 5,940円
ギガ得プラン(2年単位の自動更新)   6,270円
標準プラン(自動更新なし)   7,480円

 

auひかりホーム10ギガ 月額料金(税込)

 

ずっとギガ得プラン(3年単位の自動更新) 1年目 6,468円
2年目 6,358円
3年目以降 6,248円
4年目以降 6,798円
ギガ得プラン(2年単位の自動更新)   7,128円
標準プラン(自動更新なし)   8,338円

 

auひかり マンション

 

auひかりのマンションプランは、auひかり設備が導入済みの集合住宅で申し込めるプランです。

 

マンションは建物によって月額料金や最大速度が異なります。

 

お住まいの集合住宅がどのタイプなのかは、auひかりのエリア検索ページにて確認することができます。

 

マンションプラン 月額料金(税込)
タイプG(G契約) お得プラン 4,730円
標準プラン 5,940円
タイプV   4,180円
都市機構   4,180円
都市機構G お得プラン 4,730円
標準プラン 5,940円
タイプE   3,740円
タイプF   4,290円
ギガ   4,455円
ミニギガ   5,500円

 

auひかりの通信速度

 

auひかりの平均速度

平均Ping値15.92ms

平均ダウンロード速度473.99Mbps

平均アップロード速度431.69Mbps

[実測値参考元:みんなのネット回線速度]

 

NTTのフレッツ光回線は多数の事業者が共用しているのに対し、auひかりは自社独自の光回線網を使用しています。

 

回線が混雑しにくいため、通信速度が速く安定しています。

 

auひかりの口コミ・評判

 

ここまで、auひかりについて解説してきましたが、実際にauひかりを使ったことがある人のリアルな口コミや評判が気になりますよね。

 

そこでauひかりに関する口コミや評判の書き込みを調べました。

 

ただし、インターネットの速度や使いやすさは実際に使う地域や環境によって変わるため、当てはまらないこともあります。

 

ここでまとめている口コミや評判は、あくまで参考程度に留めておくようにしてください。

 

auひかりの良い口コミ・評判


auひかりの良い口コミ・評判まとめ

・快適に使えている

・回線が安定している

・5ギガプランの通信速度が速い

 

auひかりの悪い口コミ・評判

auひかりの悪い口コミ・評判まとめ

・インターネットが繋がらない

・違約金が高い

・勧誘電話が来る

 

auひかりはこんな人におすすめ

 

auひかりは次のような人におすすめです。

 

・auもしくはUQモバイルユーザー

・速度を求める人

 

auもしくはUQモバイルユーザー

 

auひかりauもしくはUQモバイルのスマホを使っている人なら、セット割が適用されるauひかりをおすすめします。

 

速度が速く料金もお得になるauひかりを選ばない理由がありません。

 

現在他社の光回線を利用していても、auひかりであれば、他社解約金補填とキャッシュバックキャンペーンを別に実施しているため、高額な解約金がかかる場合でも安心して乗り換えられます。

 

速度を求める人

 

オンラインゲームや動画配信といった、回線速度を必要とする人にもauひかりはおすすめです。

 

KDDI独自の回線を使用しているので、混雑しにくく、安定した高速通信を期待できます。

 

他の光回線に比べると、時間帯関係なく快適にインターネットが利用できるはずです。

 

auひかりがおすすめでない人

 

反対に、auひかりが向いていない人もいます。

 

次のような人にはauひかりでなく、別の光回線やWi-Fiをおすすめします。

 

・auひかりの提供エリア外に住んでいる人

・au・UQモバイル以外のスマホを使っている人

・引っ越しが多い人

・光回線で地デジとBSを視聴したい人

・工事なしですぐにWi-Fiを使えるようにしたい人

・家でも外でもWi-Fiを使いたい人

 

auひかりの提供エリア外に住んでいる人

 

auひかりの提供エリア外や、設備が導入されていないマンションにお住まいの人は、auひかりを使うことができません。

 

まず最初に、お住まいの地域が提供エリアに入っているかの確認をしておきましょう。

 

auひかりの提供エリアでない場合は、他の光回線を検討するしかないです。

 

au・UQモバイル以外のスマホを使っている人

 

auひかりの基本料金は安くありません。

 

スマホとセットにすることで割安になるため、スマホが他社だとお得感は薄れてしまいます。

 

引っ越しが多い人

 

auひかりは2~3年契約で解約金が他社よりも高めに設定されています。

 

加えて、撤去費用も発生する場合があるため、短期利用には向いていません。

 

短期間で引っ越しの予定がある方にはおすすめしません。

 

光回線で地デジとBSを視聴したい人

 

auひかりは地デジやBSの視聴ができないので、光回線とテレビの契約をまとめたいと考えている方にはおすすめできません。

 

工事なしですぐにWi-Fiを使えるようにしたい人

 

auひかりを利用するためには、光回線の開通工事が必要です。

 

工事までに時間がかかることもあるので、すぐにWi-Fiを使いたい人には光回線でなくホームルーターをおすすめします。

 

申し込み後に届く専用端末をコンセントに挿すだけで、すぐにWi-Fiが使えるようになります。

 

光回線に比べると回線速度は遅くなりますが、ネット検索や動画視聴などであれば快適に使うことができます。

 

家でも外でもWi-Fiを使いたい人

 

自宅だけでなく外出先でもWi-Fiが使いたいのであれば、光回線ではなくモバイルルーター(ポケットWi-Fi)をおすすめします。

 

ただし、auひかりに比べると速度が遅くなるので注意が必要です。

 

auひかりの申し込み方法

 

auひかりの申し込みから利用の流れを説明します。

 

①auひかりに申し込む

 

auひかりの申込窓口は大きく分けて「auひかり公式」「プロバイダ」「正規代理店」から申し込む方法があります。

 

プロバイダや正規代理店では、auひかり公式の特典に加えて独自のキャッシュバック特典などもあるので、さらにお得になります。

 

マイベストネットでは、auひかりのキャッシュバック特典を用意しております。

 

さらに、お客様に最適な光回線選びのご相談にも乗らせていただきます。

 

②電話で申し込み内容と工事日の確認を行う

 

申し込み後、電話がかかってくるので、申し込み内容と契約情報の確認を行なった後、問題がなければ工事日の調整を行います。

 

③開通工事

 

工事日までに開通工事の案内に関する書面が届きます。

 

契約内容に間違いがないか確認しておきましょう。

 

開通工事後にWi-Fiなどの設定をすれば、インターネットの利用開始ができます。

 

auひかりに関するよくある質問

 

最後に、auひかりに関するよくある質問を解説します。

 

auひかりの最大速度はどれくらい?

 

auひかりの最大通信速度はタイプやプランによって異なります。

 

戸建て向けの基本プランの最大通信速度は下り・上りともに1Gbpsです。

 

また、関東の一部地域では、下り・上り5Gbps、10Gbpsの超高速プランの提供も行っています。

 

ただし、この数値はあくまで理論値なので、常にこの速度が出るわけではありません。

 

ご利用環境や、回線の混雑状況、ご利用時間帯によって低下します。

 

また、プロバイダによっても通信速度が異なる場合があります。

 

auひかりの対応エリアは?

 

先述したとおり、auひかりの提供エリアは限定的で、全国すべてのエリアで利用できるわけではありません。

 

戸建て向けの基本プランの提供エリアについて、下記にまとめました。

 

ホーム1ギガの提供エリア

北海道

東北地方

青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島

関東地方

東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木

甲信越地方

新潟、長野

中部地方

山梨

北陸地方

石川、富山、福井

中国地方

鳥取、岡山、島根、広島、山口

四国地方

香川、徳島、愛媛、高知

九州地方

福岡、大分、佐賀、宮崎、熊本、長崎、鹿児島

 

ホーム1ギガの提供エリア外

関西地方

大阪、京都、兵庫、和歌山、奈良、滋賀

中部地方

静岡、愛知、岐阜、三重

沖縄

 

また、auひかりエリア外である沖縄県では、auひかり同様のサービスとして「auひかりちゅら」という光回線が提供されています。 

 

auひかりちゅらはキャッシュバックや割引が受けられたり、auとのセット割が適用できたりします。

 

auひかりの提供エリアを詳細な住所で検索したい場合、auひかり公式サイトからチェックできます。

 

auユーザーでなくてもauひかりに申し込める?

 

auユーザーでなくてもauひかりに申し込むことは可能です。

 

auひかりは通信速度に定評があるため、速度重視で申し込む人も少なくないようです。

 

まとめ

 

auひかりは、独自の回線設備を導入することで回線が混み合うこともなく、通信速度の速さと安定性に定評がある光回線です。

 

auやUQモバイルユーザーであれば、月額料金が割引になりお得に利用できるのでおすすめです。

 

ただし提供エリアが限定されているので、提供エリア外だったという人は他の光回線を検討しなければなりません。

 

マイベストネットでは、お客様一人一人合った最適な光回線をご提案します。

 

auひかりをご検討されている方、光回線選びでお困りの方は、当社までお気軽にご連絡ください。