ビッグローブ光の評判を徹底解説|料金・速度・キャンペーン・申込方法を紹介

この記事で分かること
ビッグローブ光のメリット・デメリット
ビッグローブ光の料金プラン
ビッグローブ光の通信速度
ビッグローブ光の口コミ・評判
ビッグローブ光がおすすめの人・おすすめでない人
ビッグローブ光の申し込み方法

 

ビッグローブ光は、KDDIのグループ会社であるビッグローブ株式会社が提供する光回線サービスです。

 

インターネットプロバイダとして有名なビッグローブは、格安SIMや格安スマホ、モバイルWi-Fiサービスなど、インターネットに関するさまざまなサービスを提供しています。

 

そんなビッグローブが提供する「ビッグローブ光」は、NTT東日本・NTT西日本が提供する光回線とプロバイダサービスをセットにした「光コラボ」と呼ばれる光回線サービスです。

 

この記事では、ビッグローブ光のサービス内容や料金プラン、ビッグローブ光を契約するメリット・デメリットを解説します。

 

ビッグローブ光を検討してる方は、ぜひ参考にしてください。

 

この記事を書いた人

山本 薫

通信業界歴、約20年。豊富な知識と経験を生かし、その人に合わせたベストなインターネットライフの提案から構築までを得意としています。 回線選びは失敗続きだった自身の過去を「お客さまには同じ経験をさせたくない」との思いから、光回線のコンサルティング業に従事。 法人:ビジネスフォンやOA機器、ネットワーク等 個人:携帯電話や光回線の営業等

ビッグローブ光のメリット

 

ビッグローブ光が他社より優れている点を解説します。

 

 

ビッグローブ光のメリット

・日本全国どこでも使える・高速通信のIPv6が無料で使える

・工事費用が実質無料

・他社回線よりも月額料金が安い

・キャッシュバックが受け取れる

 

 

メリット1:日本全国どこでも使える

 

ビッグローブ光はNTTの回線を使った光回線サービスですので、全国で利用することができます。

 

場所を選ばず契約できるのは、ビッグローブ光のメリットといえるでしょう。

 

ただし番地や建物の形状によってはエリア外になってしまうこともあるので、ビッグローブ光を申し込む前にエリア検索をして確認しておきましょう。

 

ビッグローブ光のエリア検索は、回線を借り受けているフレッツ光のホームページから調べることができます。

 

メリット2:高速通信のIPv6が無料で使える

 

ビッグローブ光は、IPv6通信を無料で使うことができます。

 

ビッグローブ光は光コラボなので、フレッツ光や他社光コラボ契約者もインターネットに集中する夜間や週末などは回線が混雑し、つながりにくくなったり、速度が低下しやすくなったりします。

 

しかしIPv6通信を使うと時間帯に関係なく、回線の混雑状態を避けてよりつながりやすいルートでインターネットを接続してくれるので、安定した高速通信ができるようになります。

 

メリット3:工事費用が実質無料

 

ビッグローブ光は工事費用を分割で支払うことになっていますが、分割払いと同額が割引されるため、実質負担は無料となります。

 

ただし、36か月以内に解約すると一括で残債を支払う必要があるので注意してください。

 

乗り換え(事業者変更・転用)の方は工事不要のため工事費用がかかりませんが、品目変更による工事及び工事費用がかかることがあります。

 

フレッツ光からの転用なら工事費だけでなくフレッツ光の違約金も免除されるので、契約更新月を待たずに好きなタイミングで乗り換えができます。

 

メリット4:他社回線よりも月額料金が安い

 

ビッグローブ光は、月額料金が他社と比べても割安になっています。

 

セット割でさらにお得に

 

auやUQモバイルユーザーであればセット割引が適用されるので、さらにお得に利用することができます。

 

auスマホを使っている方はauスマートバリューの適用で最大1,100円(税込)、UQモバイルを使っている方は⾃宅セット割の適用で最大858円(税込)、ビッグローブモバイルを使っている方は220円(税込)がスマホ代から毎月割引されます。

 

※auスマートバリュー、⾃宅セット割の適用にはビッグローブ光電話(税込550円/月)のお申し込みが必要です。

 

メリット5:キャッシュバックが受け取れる

 

現在ビッグローブ光では、新規申し込み、乗り換えともにキャンペーンを実施しています。

 

「40,000円キャッシュバック」または「1年間マンションタイプ税込2,750円/月、ファミリータイプ税込3,850円/月」のどちらかを選べます。

 

ビッグローブ光のデメリット

 

ビッグローブ光には、次のような注意点やデメリットがあります。

 

 

ビッグローブ光のデメリット

・IPv6通信を使わないと速度が遅くなりやすい・無線ルーターの無料期間は1年間

・3年以内に解約すると工事費の残債が請求される

・サポートセンターの電話が繋がりにくい

 

 

IPv6通信を使わないと速度が遅くなりやすい

 

ビッグローブ光は遅いという口コミが見られることがありますが、速度が遅い原因のほとんどは高速のIPv6通信を使っていないからです。

 

ビッグローブ光は、IPv6通信が最初から無料で使えるようになっています。

 

つまり、IPv6通信に対応した無線ルーターさえ用意すれば、誰でも設定不要で簡単にIPv6による高速インターネットが使えるのです。

 

これからビッグローブ光を契約する人は、IPv6通信を使いましょう。

 

無線ルーターの無料期間は1年間

 

IPv6通信に対応した無線ルーターの無料レンタル期間は1年間となっています。

 

2年目以降は月額550円かかってしまうので、お得に使うなら新しく購入して交換しましょう。

 

3年以内に解約すると工事費の残債が請求される

 

ビッグローブ光は、本来かかる工事費と同額の割引をしてくれるため工事費が実質無料になっています。

 

逆を言えば、3年以内に解約してしまうと、工事費の残債が請求されてしまいます。

 

3年以上使えば残債はありませんので、長く使う予定の方は安心してください。

 

サポートセンターの電話が繋がりにくい

 

ビッグローブ光は、曜日や時間帯によってサポートセンターの電話が繋がりにくいときがあります。

 

お昼や受付開始直後・終了直前などは電話窓口が混み合いやすいので、この時間帯を避けて問い合わせてみることをおすすめします。

 

ビッグローブ光の料金プラン

 

ビッグローブ光の初期費用・月額料金をご案内します。

 

ビッグローブ光は工事費と同額の割引がされるので、初期費用は申込手数料の3,300円(税込)だけです。

 

ビッグローブ光の月額料金

 

料金プランはシンプルで、一戸建て(ファミリータイプ)と集合住宅(マンションタイプ)の2つで、どちらも3年契約となっています。

​​

  戸建てタイプ(税込) マンションタイプ(税込)
ビッグローブ光 5,478円 4,378円

 

ビッグローブ光のオプション料金

 

IPv6対応無線LANルーターの利用料金

 

IPv6(IPoE方式)に対応した無線LANルーターのレンタル料は1年間無料です。

 

13ヶ月目以降、月々550円(税込)のレンタル料が発生します。

 

ビッグローブ光電話

 

「ビッグローブ光電話」は、光回線を利用したIP電話です。

 

月額550円(税込)で、⼀般加⼊電話よりお得に固定電話が利用できます。

 

また、auスマートバリュー、⾃宅セット割の適用には光電話のお申し込みが必要です。

 

ご利用には別途、ビッグローブ光電話の初期費⽤とユニバーサルサービス料および電話リレーサービス料、ご利⽤に応じて通話料がかかります。

 

ビッグローブ光テレビ

 

月額550円(税込)で、アンテナなしで地上デジタル放送やBS放送が視聴できます。

 

ご利用には別途、ビッグローブ光テレビの初期費用、工事費、有料チャンネルの受信料、視聴料がかかります。

 

ビッグローブ光の通信速度

 

ビッグローブ光の平均速度

平均Ping値:19.46ms

平均ダウンロード速度:270.42Mbps

平均アップロード速度:226.34Mbps

[実測値参考元:みんなのネット回線速度]

 

ビッグローブ光の速度は遅いという声も見られますが、そのほとんどがIPv6通信を使っていない人だと思われます。

 

ビッグローブ光はNTTの回線を使っているため、フレッツ光や他社光コラボの利用者で回線が混み合い速度が低下してしまうことがあります。

 

しかしIPv6通信を使えば、混雑を避けてよりつながりやすいルートでインターネットを接続してくれるので、安定した高速通信ができます。

 

ビッグローブ光の口コミ・評判

 

ここまで、ビッグローブ光のメリットやデメリットについて解説してきましたが、実際にドコモ光を使ったことがある人のリアルな口コミや評判が気になるのではないでしょうか?

 

そこでビッグローブ光に関する口コミや評判の書き込みを調べました。

 

ただし、インターネットの速度や使いやすさは実際に使う地域や環境によって変わるため、すべてが当てはまるわけではありません。

 

ここでまとめている口コミや評判は、あくまで参考程度に留めておくようにしてください。

 

ビッグローブ光の良い口コミ・評判


ビッグローブ光の良い口コミ・評判まとめ

・回線が安定している

・通信速度に問題なし

・値段が安い

 

ビッグローブ光の悪い口コミ・評判


ビッグローブ光の悪い口コミ・評判まとめ

・契約直後に回線が繋がらない

・時間帯によってWi-Fiが繋がりにくい

・サポートセンターへの電話が繋がらない

 

ビッグローブ光はこんな人におすすめ

 

ビッグローブ光は次のような人におすすめの光回線です。

 

・auスマホを利用している人

・UQモバイルを利用している人

・ビッグローブモバイルを利用している人

・セット割引のない格安プラン、格安SIMを利用している人

 

au・UQモバイル・ビッグローブモバイルを利用している人

 

auやUQモバイル、ビッグローブモバイルユーザーであれば、セット割引が適用されて毎月のスマホ料金が安くなります。

 

契約者本人だけでなく家族(同居・離居問わず)のスマホ料金も割引されるので、家族が多いほどお得に利用できます。

 

auやUQモバイルとセット割引が適用になる光回線は他にもありますが、その中でもビッグローブ光が1番安いです。

 

セット割引のない格安プラン、格安SIMを利用している人

 

セット割引のない格安プランを使っている人や、セット割引の少ない(もしくはない)格安プランSIMを使っている人にも、ビッグローブ光はおすすめです。

 

光回線はセット割引の有無で選ぶのが1番お得になります。

 

しかしセット割引が適用にならないスマホをお持ちの方は、光回線の基本料金が安い光回線を選ぶべきです。

 

ただし、月額料金だけで比較するのではなく、工事費やキャッシュバックなども考慮しないと本当にお得な光回線を見つけることができません。

 

合計費用で比較してみると、ビッグローブ光は他社よりもお得な光回線であることがわかります。

 

そのため、格安プランや格安SIMをお使いの人には、ビッグローブ光がおすすめです。

 

ビッグローブ光がおすすめでない人

 

ビッグローブ光は月額料金が安く、通信速度も速いおすすめの光回線です。

 

しかし誰しもにおすすめというわけではありません。

 

次のような人にはビッグローブ光でなく、別の光回線やWi-Fiをおすすめします。

 

・ドコモユーザー

・ソフトバンク、ワイモバイルユーザー

・楽天モバイルユーザー

・工事なしですぐにWi-Fiを使えるようにしたい人

・家でも外でもWi-Fiを使いたい人

 

ドコモユーザー

 

ドコモユーザーであれば、セット割引が適用になるドコモ光の方がお得に利用できます。

 

ドコモスマホとドコモ光を一緒に契約することで、月々のスマホ料金から最大1,100円(税込)割引になります。

 

ソフトバンク、ワイモバイルユーザー

 

ソフトバンクやワイモバイルユーザーであれば、セット割引が適用になるソフトバンク光のほうがお得に利用できます。

 

ソフトバンクもしくはワイモバイルのスマホとソフトバンク光を一緒に契約することで、月々のスマホ料金から最大1,100円(税込)割引になります。

 

楽天モバイルユーザー

 

楽天モバイルユーザーであれば、毎月の利用料金が1年間無料になる楽天ひかりのほうがお得に利用できます。

 

  戸建てタイプ(税込) マンションタイプ(税込)
ビッグローブ光 5,478円 4,378円
楽天ひかり 5280円 4180円

 

無料期間が終わった後の月額料金も楽天ひかりの方が安いので、楽天モバイルユーザーであれば楽天ひかりを選ぶことをおすすめします。

 

工事なしですぐにWi-Fiを使えるようにしたい人

 

光回線を利用するには、開通工事が必要になりますが、申し込みから工事までに時間がかかることも多々あります。

 

工事日まで待てない方には、工事不要でコンセントに挿すだけで使えるホームルーターがおすすめです。

 

ビッグローブからは「BIGLOBE WiMAX +5G」という高速Wi-Fiルーターのサービスが出ています。

 

光回線ほどの速度は出ないものの、ビッグローブ光と同様にauスマートバリューと自宅セット割の適用がされます。

 

家でも外でもWi-Fiを使いたい人

 

自宅だけでなく外でもWi-Fiを使いたい人は、光回線でなくモバイルルーター(ポケットWi-Fi)がおすすめです。

 

先述した「BIGLOBE WiMAX +5G」という高速Wi-Fiルーターのサービスでは、ホームルーターかモバイルルーターのどちらかを選んで利用できます。

 

ホームルーターと同様に、光回線ほどの速度は出ませんが、外出先でインターネットを利用することが多い人ならモバイルルーターの方が使い勝手がいいでしょう。

 

ビッグローブ光の申し込み方法

 

ビッグローブ光の申し込みからインターネットが使えるようになるまでの手順を紹介します。

 

①ビッグローブ光に申し込む

 

ビッグローブ光は「ビッグローブ光公式サイト・電話」または「代理店」から申し込むことができます。

 

公式サイトでは40,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

 

▼ 注意ポイント
キャッシュバックを受け取れるのは、開通から11ヶ月目になります。

 

マイベストネットでも、ビッグローブ光のキャッシュバック特典を用意しております。

 

当社では、申し込み後2ヵ月を目安に送られるキャッシュバック受け取り用のメールに必要事項を記入し申請していただいた後、内容を確認次第キャッシュバックを受け取りいただけます。

 

なお、光回線選びでお悩みのお客様には最適な光回線をご提案させていただきます。

 

②申し込み内容と工事日の確認を行う

 

申し込み後、メールまたは電話で、申し込み内容と契約情報の確認を行い、問題がなければ工事日の調整を行います。

 

③開通工事

 

工事日までに開通工事の案内に関する書面が届きます。

 

契約内容に間違いがないか確認しておきましょう。

 

開通工事後にWi-Fiなどの設定をすれば、インターネットを利用開始できます。

 

まとめ

 

ビッグローブ光はauユーザーや格安スマホユーザーにとってお得な光回線です。

 

安価な料金で、高速インターネットが使えるのがメリットです。

 

ビッグローブ光をご検討されている方は、当社までお気軽にご連絡ください。

 

マイベストネットでは、ビッグローブ光のキャッシュバックキャンペーンを行なっています。