ドコモ光の評判を徹底解説|料金・速度・キャンペーン・申込方法を紹介

 

この記事で分かること
ドコモ光のメリット・デメリット
ドコモ光の料金プラン
ドコモ光の通信速度
ドコモ光の口コミ・評判
ドコモ光がおすすめの人・おすすめでない人
ドコモ光の申し込み方法

 

 

ドコモ光は、NTTのフレッツ光を使った光コラボレーションモデルの1つで、人気のある光回線です。

 

ドコモ光が人気な主な理由は、ドコモスマホとのセット割引が適用されることです。

 

ドコモのスマホ1台につき毎月1,100円も割引が適用になるので、ドコモユーザーにとっては大変お得に使える光回線だということになります。

 

ただし、ドコモ光のサイトを見ても、

 

・ドコモ光が本当にお得なのかわからない

・料金プランが複雑でわかりにくい

・プロバイダの契約についてわからない

・キャッシュバックキャンペーンをしている申込窓口はどこ?

 

などと不明に感じることがたくさんあるという方が多いので、この記事では筆者が調べたことをわかりやすくまとめてみました。

 

ドコモ光の契約を検討している方は、参考にしてみてください。

 

この記事を書いた人

山本 薫

通信業界歴、約20年。豊富な知識と経験を生かし、その人に合わせたベストなインターネットライフの提案から構築までを得意としています。 回線選びは失敗続きだった自身の過去を「お客さまには同じ経験をさせたくない」との思いから、光回線のコンサルティング業に従事。 法人:ビジネスフォンやOA機器、ネットワーク等 個人:携帯電話や光回線の営業等

ドコモ光のメリット

 

まずはドコモ光で契約するメリットをみていきます。

 

 

ドコモ光のメリット

・ドコモのスマホがセット割で月額料金が割引になる・dポイントが貯まる

・新規工事料(最大18,000円)が無料

・プロバイダごとにさまざまな特典がある

 

 

メリット1:ドコモのスマホがセット割で月額料金が割引になる

 

ドコモのスマホを使っている人はセット割が適用になり、月々のスマホ料金から最大1,100円(税込)割引されます。

 

しかも、こちらの割引は同居家族だけでなく離れて暮らす家族も割引対象になります。

 

注目したい点は、auひかりとSoftBank光は、スマホ割引の条件として光電話加入が必須になっていますが、ドコモ光セット割は光電話に加入する必要がありません。

 

固定電話はいらないという家庭にとって、ドコモ光セット割はうれしいサービスといえますね。

 

割引対象になるのは、ドコモ光の契約者または同じファミリー割引グループ内の、ドコモギガプランを契約している家族全員です。

 

別住所の家族でも、主回線から三親等以内なら対象になります。

 

割引額は、下記のように料金プランに応じて異なります。

 

契約プラン 割引額
5Gギガホ プレミア

5Gギガホ

ギガホ プレミア

ギガホ

5Gギガライト/ギガライト(~5GB/~7GB)

1,100円
5Gギガライト/ギガライト(~3GB) 550円

 

メリット2:dポイントが貯まる

 

ドコモ光の月額料金の支払いでもdポイントが付与されます。

 

貯まったdポイントは、ドコモ回線の支払いに使うことができ、それ以外にもお店での支払いにdポイント払いで利用できたり商品と交換できたりなど、さまざまな使い道があります。

 

毎月貯まっていくので、知らないうちにたくさんのdポイントが貯まっていてお店でお得に利用することができます。

 

dカードGOLD支払いで10%還元される

 

さらに、dポイントを効率よく貯めるのであれば、ドコモユーザーに嬉しい特典が盛りだくさんの「dカードGOLD」で月額料金を支払うのがお勧めです。

 

dカードGOLDでドコモ光及びドコモのスマホ料金を支払うと、利用料金1,000円(税抜)ごとにdポイントで10%還元されます。

 

つまり通常の10倍ポイント還元されるということです。

 

dカードGOLDは年会費11,000円なので、月々の支払いがドコモのスマホとドコモ光を合わせて10,000円以上であれば年会費の元が取れることになります。

 

また、dカードGOLDには3年間で最大10万円のケータイ補償や、国内空港ラウンジの利用無料の特典も付いてきます。

 

ドコモのスマホを利用していてドコモ光を契約するなら、dカードGOLDを作るのがおすすめです。

 

メリット3:新規工事料(最大18,000円)が無料

 

ドコモ光は、現在工事費無料キャンペーンを行っています。

 

通常なら、戸建てで19,800円、マンションなら16,500円かかる工事費が無料になります。

 

また、一部プロバイダでは、Wi-Fiルーターを無料でレンタルすることができます。

 

ドコモ光であれば、工事費やルーターといった初期費用を負担することなく使い始めることができるのです。

 

光回線を使いたいけれど初期費用を懸念しているという方は、工事費無料特典のあるプロバイダを選ぶとよいでしょう。

 

メリット4:プロバイダごとにさまざまな特典がある

 

ドコモ光のプロバイダは、それぞれ独自のキャンペーンや特典をつけています。

 

キャッシュバックや割引、ルーター無料レンタルなどのお得な特典を用意しています。

 

これらの特典はドコモ光公式の特典と別に付くため、ダブルでお得になります。

 

参考に一部のプロバイダの特典を紹介します。

 

GMOとくとくBB

・40,000円キャッシュバック

・新規工事費無料

・Wi-Fiルーターレンタル無料

・dポイント2,000ptプレゼント

・v6プラス対応

・他社からの乗り換えで解約違約金10,000円還元

・モバイルWi-Fiレンタル最大3ヶ月無料

・訪問サポート初回無料

・セキュリティサービス1年間無料

 

OCN for ドコモ光

・20,000円キャッシュバック

・新規工事費無料

・Wi-Fiルーターレンタル無料

・dポイント2,000ptプレゼント

・訪問サポート初回無料

 

@nifty with ドコモ光

・20,000円キャッシュバック

・新規工事費無料

・Wi-Fiルーターレンタル無料

・dポイント2,000ptプレゼント

・リモートサポート初回無料

・セキュリティサービス最大1年間無料

 

ドコモ光のデメリット

 

ドコモ光に大きなデメリットはありませんが、契約する前に知っておきたい内容をまとめましたのでご一読ください。

 

 

ドコモ光のデメリット

・新規申し込みから開通までに時間がかかる・プロバイダによって月額料金が異なる

・プロバイダによってはWi-Fiルーターのレンタル料が有料

・プロバイダによっては訪問設定サポートが有料

・ahamoユーザーはセット割の適用外

 

 

新規申し込みから開通までに時間がかかる

 

ドコモ光のデメリットの1つ目は、新規申し込みから開通までの期間が長いという点です。

 

ドコモ光の開通工事は、ドコモが委託している各地域の工事業者が行います。

 

開通工事がスムーズに行われるかどうかは各委託業者の規模や人員数によるところが大きく、ドコモ光に申し込んだ時期によっても変動します。

 

インターネット回線の申し込みが多くなる時期は、開通工事までに時間がかかる場合が多いです。

 

開通までに時間がかかることを考慮して、今使っている回線を解約する時期に気をつけてください。

 

プロバイダによって月額料金が異なる

 

ドコモ光で選ぶことのできる23社のプロバイダは、月額料金がタイプAとタイプBの2種類に分かれています。

 

月額料金 一戸建て マンション
タイプA 5,720円 4,400円
タイプB 5,940円 4,620円

 

 

▼ 注意ポイント

戸建て、マンション共にタイプAのプロバイダの方がタイプBより月額料金が220円安いです。

少しでもお得に利用したいのであれば、タイプAのプロバイダを選びましょう。

 

 

プロバイダによってはWi-Fiルーターのレンタル料が有料

 

プロバイダによってはWi-Fiルーターのレンタル料が有料になります。

 

また、Wi-Fiルーターのレンタル自体を行なっていないプロバイダもあります。

 

少しでも安く利用するならば、無料でレンタルできるプロバイダを選びましょう。

 

プロバイダによっては訪問設定サポートが有料

 

訪問設定サポートを有料のサービスとしているプロバイダもあります。

 

自分で設定できる人は訪問設定サポートを利用しないので有料であっても問題ないと思いますが、

 

光回線を初めて使う人はサポートが必要になる可能性が高いので、設定サポートが無料のプロバイダを選んだ方がよいでしょう。

 

ahamoユーザーはセット割の適用外

 

ドコモ光とのセット割引が適用になるのは、ドコモユーザーのみです。

 

ドコモの格安プランであるahamoユーザーは、セット割引がありませんので注意してください。

 

ドコモ光の料金プラン プロバイダ一覧

 

ドコモ光には、対応プロバイダの違う3つのタイプと、2段階定額の「ドコモ光ミニ」があります。

 

ドコモ光の月額料金にはプロバイダ料金が含まれています。

 

単独タイプについては、自由に好きなプロバイダと契約できますが、別途プロバイダの料金がかかりますので、よほどのことがない限り選択しないことをおすすめします。

 

下記に料金をまとめた表を作成しました。

 

※ここでは、上り下り最大1Gbpsの「ドコモ光1ギガ」の料金を示しています。

 

  戸建て マンション
タイプA 2年定期契約:5,720円(税込)/月

(契約期間なし:月額7,370円(税込)/月)

2年定期契約:4,400円(税込)/月

(契約期間なし:月額5,500円(税込)/月)

タイプB 2年定期契約: 5,940円(税込)/月

(契約期間なし:月額7,590円(税込)/月)

2年定期契約:4,620円(税込)/月

(契約期間なし:月額5,720円(税込)/月)

単独タイプ 2年定期契約:5,500円(税込)/月

(契約期間なし:月額7,150円(税込)/月)

2年定期契約:4,180円(税込)/月

(契約期間なし:月額5,280円(税込)/月)

ドコモ光ミニ 2年定期契約:2,970~6,270円(税込)/月

(契約期間なし:月額4,620~7,920円(税込)/月)

プランなし 

 

タイプA

  戸建て マンション
タイプA 2年定期契約:5,720円(税込)/月

(契約期間なし:月額7,370円(税込)/月)

2年定期契約:4,400円(税込)/月

(契約期間なし:月額5,500円(税込)/月)

 

ドコモ光タイプAのプロバイダ一覧

ドコモnet、ぷらら、GMOとくとくBB、andline、@nifty、スピーディアインターネットサービス、ic-net、hi-ho、BBエキサイト、BIGLOBE、タイガースネット、エディオンネット、シナプス、楽天ブロードバンド、DTI、@ネスク、TikiTiki

 

タイプB

  戸建て マンション
タイプB 2年定期契約: 5,940円(税込)/月

(契約期間なし:月額7,590円(税込)/月)

2年定期契約:4,620円(税込)/月

(契約期間なし:月額5,720円(税込)/月)

 

ドコモ光タイプBのプロバイダ一覧

OCN、@TCOM、Asahinet、TNC、@ちゃんぷるネット、WAKWAK

 

タイプC

  戸建て マンション
タイプC 2年定期契約:5,720円(税込)/月

(契約期間なし:月額7,370円(税込)/月)

2年定期契約:4,400円(税込)/月

(契約期間なし:月額5,500円(税込)/月)

 

タイプCは、光回線ではなくケーブルテレビ回線を使ってドコモ光が提供するプロバイダ一体型プランです。

 

一部のケーブルテレビの提供エリアでのみ契約ができます。

 

現在ケーブルテレビの回線を引いていて、ドコモのスマホを使っている場合、タイプCに乗り換えることでスマホとのセット割が利用できます。

 

ただし、光回線ではないため速度にこだわらない人向けと言えるでしょう。

 

ドコモ光タイプCの提携CATV一覧

株式会社シー・ティー・ワイ

株式会社ケーブルネット鈴鹿

近鉄ケーブルネットワーク株式会社

株式会社エヌ・シィ・ティ

株式会社ニューメディア

株式会社テレビ小松

多摩ケーブルネットワーク株式会社

KBN株式会社

株式会社秋田ケーブルテレビ

伊賀上野ケーブルテレビ株式会社

上越ケーブルビジョン株式会社

射水ケーブルネットワーク株式会社

株式会社アドバンスコープ

株式会社テレビ岸和田

株式会社ケーブルテレビ富山

株式会社ケーブルメディアワイワイ

株式会社ベイ・コミュニケーションズ

株式会社キャッチネットワーク

株式会社TOKAIケーブルネットワーク

株式会社KCN京都

株式会社上田ケーブルビジョン

鹿沼ケーブルテレビ株式会社

株式会社エコーシティー・駒ヶ岳

中部ケーブルネットワーク株式会社

ひまわりネットワーク株式会社

シーシーエヌ株式会社

株式会社長崎ケーブルメディア

出雲ケーブルビジョン株式会社

知多メディアネットワーク株式会社

株式会社 Goolight

株式会社新川インフォメーションセンター

株式会社ケーブルテレビ可児

スターキャット・ケーブルネットワーク株式会社

グリーンシティケーブルテレビ株式会社

株式会社広域高速ネット二九六

エルシーブイ株式会社

知多半島ケーブルネットワーク株式会社

 

単独タイプ

  戸建て マンション

単独タイプ

2年定期契約:5,500円(税込)/月

(契約期間なし:月額7,150円(税込)/月)

2年定期契約:4,180円(税込)/月

(契約期間なし:月額5,280円(税込)/月)

別途プロバイダ料金

 

ドコモ光ミニ

  戸建て マンション

ドコモ光ミニ

2年定期契約:2,970~6,270円(税込)/月

(契約期間なし:月額4,620~7,920円(税込)/月)

プランなし

 

ドコモ光ミニは、インターネットのデータ利用量に応じて料金が変わる戸建て限定のプランです。

 

月に200MB以下のデータ量利用の場合、月額料金が2,970円(税込)となり、上限を6,270円(税込)として使った分だけ10MBあたり33円(税込)の利用料金が発生します。

 

上限の6,270円に達する1.2GBはすぐに使ってしまうデータ量なので、ネットをほとんど使わない人以外には割高なプランだと言えるでしょう。

 

ドコモ光の通信速度

 

ドコモ光の平均速度

平均Ping値:19.41ms

平均ダウンロード速度:269.37Mbps

平均アップロード速度:224.14Mbps

[実測値参考元:みんなのネット回線速度]

 

ドコモ光はIPv6という通信方式に対応しているため、速度が遅くなりにくく快適に使えている人が多いです。

 

 

▼ チェックポイント

IPv6については、こちらの記事で詳しく解説していますのでご覧ください。

IPv4とIPv6の違いとは?わかりやすく解説

 

IPv6のメリットとデメリット|ゲームをするならIPv6が良い?

 

 

ただし、同じドコモ光の回線でも、プロバイダによって速度に違いが出ることがあります。

 

なぜプロバイダによって速度が変わるかといいますと、その原因は主にNTT局内の網終端装置にあります。

 

網終端装置はプロバイダごとに存在し、ユーザー数に応じて設備規模が大きくなります。

 

しかし、この網終端装置に契約者数とデータ通信量に見合う十分なキャパシティが無い場合、通信速度が下がってしまいます。

 

これを解決するために、プロバイダによっては、先述したIPv6に対応したWi-Fiルーターを無料レンタルしているところもあります。

 

IPv6対応のWi-Fiルーターを使用すれば、網終端装置を通らずに通信することができ、速度低下を防ぐことができます。

 

ドコモ光の口コミ・評判

 

ここまで、ドコモ光について解説してきましたが、実際にドコモ光を使ったことがある人のリアルな口コミや評判が気になりますよね。

 

そこでドコモ光に関する口コミや評判の書き込みを調べました。

 

ただし、インターネットの速度や使いやすさは実際に使う地域や環境によって変わるため、当てはまらないこともあります。

 

ここでまとめている口コミや評判は、あくまで参考程度に留めておくようにしてください。

 

ドコモ光の良い口コミ・評判

ドコモ光の良い口コミ・評判まとめ

・夜でも速度が低下しない

・インターネットが安定している

・プロバイダを自由に選択できるのが良い

 

ドコモ光の悪い口コミ・評判

ドコモ光の悪い口コミ・評判まとめ

・サポートセンターへの電話が繋がらない

・Wi-Fiが繋がらない

・時間帯によって通信速度が遅い

 

ドコモ光はこんな人におすすめ

 

ドコモ光のメリットとデメリットを踏まえると、次のような人におすすめの光回線といえます。

 

・ドコモユーザー

・初めて光回線を使う人

 

ドコモユーザーならセット割引で1番お得に使える

 

ドコモユーザーであれば、セット割引が適用になるので、どの光回線よりも安く利用することができます。

 

セット割引は現在光回線を最も安く契約する方法です。

 

ドコモのスマホを使っている人なら、ドコモ光を割引価格で利用できるので、他社回線を割高で契約するよりお得にドコモ光を契約するのがおすすめです。

 

初めての光回線で不安な人はドコモ光がおすすめ

 

ドコモユーザーでなくとも、光回線に不慣れな人にはドコモ光をおすすめします。

 

初めて光回線を使う場合は、不安なことが多いと思います。

 

NTTドコモは大手通信事業者で、通信品質の良さと安心感が選ばれる理由の1つです。

 

ドコモ光であれば、契約前も契約後もサポートがしっかりしていますので、安心して利用することができます。

 

ドコモ光がおすすめでない人

 

さまざまなメリットがあるドコモ光は、おすすめの光回線であることは間違いありません。

 

ただし、次のような人にはドコモ光でなく、別の光回線やWi-Fiをおすすめします。

 

・ドコモ以外のスマホを使っている人

・工事なしですぐにWi-Fiを使えるようにしたい人

・家でも外でもWi-Fiを使いたい人

 

ドコモ以外のスマホを使っている人

 

ドコモユーザー以外は、セット割引が適用になりません。

 

通信費を少しでも抑えたい場合は、自分の使っているスマホとセット割引が適用される光回線をおすすめします。

 

工事なしですぐにWi-Fiを使えるようにしたい人

 

光回線を利用するには、開通工事が必要になります。

 

申し込みをしてからWi-Fiが使えるようになるまで、最低でも2週間はかかります。

 

工事日まで待てない方には、ホームルーターがおすすめです。

 

ドコモユーザーなら、ドコモ光と同じようにセット割引が適用される、ドコモのホームルーター「home5G」をおすすめします。

 

オンラインゲームをする方などとくに通信速度を重視する場合以外は、速度面においてhome5Gで問題はありません。

 

なお、部屋の中に光コンセントが設置済みのマンションであれば、ドコモ光の立ち合い工事は不要になります。

 

ドコモ光申し込み後にNTTから送られてくる機器(ONU)を、光コンセントと接続するだけでWi-Fiが使えるようになります。

 

手間はホームルーター(home5G)とほとんど変わりませんので、光コンセント設置済みのマンションにお住まいであればドコモ光をおすすめします。

 

家でも外でもWi-Fiを使いたい人

 

自宅だけでなく外でもWi-Fiを使いたい人には、光回線よりもモバイルルーター(ポケットWi-Fi)がおすすめです。

 

移動中や出張先などでもパソコン作業をしたりする人なら、モバイルルーターの方が使い勝手がいいです。

 

ドコモ光の申し込み方法

 

では実際の手順に沿って、ドコモ光の申し込み方法を確認していきます。

 

①ドコモ光に申し込む

 

ドコモ光の申込窓口は大きく分けて「お店で申し込む方法」と「WEBで申し込む方法」があります。

 

おすすめは、キャッシュバックがもらえる「WEBで申し込む方法」です。

 

マイベストネットでは、ドコモ光のキャッシュバック特典を用意しております。

 

さらに、お客様に最適な光回線選びのご相談にも乗らせていただきます。

 

②電話で申し込み内容と工事日の確認を行う

 

申し込み後、電話がかかってくるので、申し込み内容と契約情報の確認を行なった後、問題がなければ工事日の調整を行います。

 

③開通工事

 

工事日までに開通工事の案内に関する書面が届きます。

 

契約内容に間違いがないか確認しておきましょう。

 

開通工事後にWi-Fiなどの設定をすれば、インターネットの利用開始ができます。

 

ドコモ光に関するよくある質問

 

最後に、ドコモ光に関するよくある質問を解説します。

 

ドコモ光の通信速度はどれくらい?

 

ドコモ光の通信速度は最大1Gbpsに対応しています。

 

ただし、1Gbpsという数値はあくまで理論値なので、常にこの速度が出るわけではありません。

 

ご利用環境や、回線の混雑状況、ご利用時間帯によって低下します。

 

また、プロバイダによっても通信速度が異なる場合があります。

 

ドコモ光の提供エリアは?

 

ドコモ光の提供エリアはフレッツ光と同じくほぼ全国に対応しています。

 

詳細な住所でエリア検索したい場合、ドコモ光プロバイダの公式サイトやフレッツ光公式サイトでチェックできます。

 

ドコモ光で電話とテレビは使える?

 

ドコモ光では、固定電話サービスとテレビサービスをオプションとして利用することができます。

 

ドコモ光はキャンセルできる?

 

ドコモ光に申し込んだものの、他の光回線にしたくなってしまった場合は開通工事が行われるまでに電話連絡をすればキャンセルすることができます。

 

ドコモインフォメーションセンター

受付時間:9時~20時、年中無休

ドコモ携帯:151

ドコモ携帯以外:0120-800-000

 

また、すでに申し込みをして開通工事も完了している場合は、申込後に郵送される「ドコモ光契約申込書」を受領した日から8日以内であれば「初期契約解除書」の対象となります。

 

初期契約解除についてのお問い合わせ先・書面送付先

 

〒170-0013

東京都豊島区東池袋3-16-3 アーバンネット池袋ビル3F

株式会社ドコモCS ドコモ光サービスセンター

 

受付時間:10時~20時、年中無休

ドコモ携帯:15715

ドコモ携帯以外:0120-766-156

 

ドコモ光の解約方法

 

ドコモ光の解約は、最寄りのドコモショップへ行って手続きするか、ドコモインフォメーションセンターへ電話をして行います。

 

まとめ

 

今回はドコモ光の契約前に知っておきたいメリット・デメリット、料金プランや通信速度について紹介しました。

 

ドコモ光は、やはりドコモのスマホが割引になるセット割の恩恵が大きいといえます。

 

ドコモユーザーであればお得に使える光回線だということがわかりました。

 

ドコモ光をご検討されている方は、当社までお気軽にご連絡ください。

 

マイベストネットでは、ドコモ光のキャッシュバックキャンペーンを行なっています。